1. ホーム
  2. サイト管理関係
  3. acmailerをエックスサーバーにインストールした時のメモ

acmailerをエックスサーバーにインストールした時のメモ

メーリングリストを構築するためにエックスサーバーにacmailerを導入したときに少しだけ困ったのでメモしておきます。

ちなみにエックスサーバーはX10プランです。

さて、acmailerのインストールは専用のcgiプログラムで行います。
ダウンロードは下記のサイト。

http://www.acmailer.jp/download/index.html

perlのパスは #!/usr/bin/perl(標準) を選びます。

エックスサーバーのサポートを見るとどちらでも良さそうですが、(標準)という方がトラブルが少ないかなと思いこちらを選択。

ダウンロードした install.cgi を acmailer 用のディレクトにアップロード。
このとき、アスキーモードでアップロードすることに気をつけましょう。

パーミッションを下記サイトを参照。

http://www.acmailer.jp/download/install.html

ディレクトリを777、install.cgi を755に設定。

あとは、install.cgi にアクセスすればインストール開始・・・

と思ったら 500 Internal server error がでて動かない。

「あれ?」

と思い色々試してみるとディレクトリのパーミッションを755にすれば解決。

もしacmailerのインストールに躓いたらパーミッションをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事のおかげで助かりました。ありがとうございます。

    返信
  2. 参考になりました。ありがとうございましたm(_ _)m

    返信

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)