1. ホーム
  2. WordPress
  3. AddQuicktagをカスタム投稿タイプでも使えるようにする方法

AddQuicktagをカスタム投稿タイプでも使えるようにする方法

AddQuicktagは自作のタグを記事内に挿入できる便利なプラグインで一度使うと手放せないぐらい便利です。

しかし、カスタム投稿タイプの編集画面に使うことができません。使えるようにするには下記のコードをfunctions.phpに追加する必要があります。

スポンサーリンク

AddQuicktagにカスタム投稿タイプを追加するコード

addquicktag_post_typesフィルターを利用しています。コードの中の「カスタム投稿名」を任意のものに変更してください。

複数のカスタム投稿に対応する場合は下記のように書きます。幾つでも登録できます。

上手く追加できると、AddQuicktabの管理画面に追加したカスタム投稿名が表示されます。

追加例

次の例はsample-post-typeとした場合です。

管理画面には次のように表示されます。

注意点としては、カスタム投稿タイプは追加されても自動的にチェックは入らないことです。ここでチェックを入れないと、投稿編集画面には表示されませんので忘れずに。

参考

https://wordpress.org/plugins/addquicktag/

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)